お知らせその他撮影

ナッシュ・アーツの撮影~還暦記念~

ナッシュ・アーツ公式インスタグラムに載せている1枚です。

この写真の美しい方は、なんと!「還暦記念」の前撮り写真です。

当社では、「還暦のお祝い写真」でウェディングドレスやカラードレスを着て
写真を残す方が本当に多くなってきています!
50・60代のご夫婦様が、遠方から来店も珍しくはありません。

ご主人様もタキシードを着てお二人で一緒になってお写真を残されます。

この美しいお写真の方は、50代の方です。

還暦になる記念写真を事前に撮影しておきたいとのことで当社ナッシュ・アーツまで
ご来店いただきました。
最終的にアルバム1冊の納品なのですが、
すべてご主人様から奥様への「還暦祝いプレゼント」のようです。

お二人の当時の結婚写真も残されているとのことですが、昔と今とでは技術が違います。
更にナッシュ・アーツの撮影センスと技術は世界レベルなので、本当にどうなるかが
楽しみと言う事で来られました。

3つの観点で撮影をさせていただきました。

1)徹底的に「美しさにこだわり」(特に顔のアップのお写真)残してあげたい。
2)ご結婚前にお付き合いをしている時からご結婚した頃を、もう一度、
  思い出していただきたい。
3)更にお二人、ご家族の絆を深めるごきっかけにしていただきい。

上記の観点で撮影をさせていただきました。

撮影中、お二人は照れたりしておられますが、特に印象に残っていることが
奥様をとっても綺麗に撮影した時にご主人に画像を見ていただいたのですが、
今でも心に残っている言葉が、「綺麗だねー!付き合っているころを思い出すよ!」と
言われました。

私は、その言葉がとっても嬉しく感じたことを覚えています。

この機会を通じて、ウェディングドレスやカラードレスを着て撮影することが
人生にとってとっても重要なことが感じ取れました。

女性はいくつになっても乙女心は持っていらっしゃいます。
ドレスを着れば自然とその心が溢れ出ます。
更に忘れかけていた、ご結婚当時、お付き合いをしている頃、出会った頃、
昭和の良き時代の頃、様々な思い出がよみがえり、涙が出そうにもなります。

それが、当社がしたいことなんです!。

「お写真を残す」といっても「ただ残す」だけではありません。
「還暦」というきっかけで、ご夫婦でドレス・タキシードを着てアルバムに
お写真を残すことになるのですが、実はもっと人生で大切な大切なことを撮影しています。

それは先ほど申し上げたように、お二人の「出会った当時のことからご結婚、出産、子供、
家族の成長」など様々なことを思い出されます。
それこそが「見えない感情も撮影」させていただいています。

これは大げさなことかもしれませんが、60歳前後のご夫婦が更に残りの人生に対して
過ごす気持ちが変わってくるかもしれません。

ご主人様が還暦をむかえようとする奥様に、
心の中で「苦労をかけてきたな~、よくワシについて
きてくれたなァ~」と思うようです。

改めて、何十年前の出会いから、色々な事があって、家族の成長があって、様々なことが
心の中で、この「還暦の記念写真」の機会を通じて、かかわった方々が深い思いを
巡らす事でしょう。

とてもとても大切な事です。

当ナッシュ・アーツでは、40代・50代・60代の女性のお写真の依頼が
、「美しく写真に残す、変身写真」から、様々なご要望の撮影が年々
多くなってきています。

女性を必ず綺麗に美しく写真を残すことをまず大前提で撮影させていただいております。
その上で、「美しくアルバムを残したい」という方から
「還暦のお祝いの写真をドレスを着て撮りたい」
「還暦の祝いをドレスを着て、更に家族写真、家族のふれ合い」をもアルバムに残してほしい。
などのご要望依頼を受けることができます。

撮影センス・撮影技術が圧倒的に違うナッシュ・アーツならではの撮影です。

こちらの写真の女性の還暦の前撮りアルバムも当社にサンプルが置いてありますので
どうぞご覧くださいませ。

本当に驚くアルバムと思います。

「お写真に残す」という事は、「後世に伝え残す使命」があります。
更には「生きた証」でもあります。

思ったときが「機会」ですので、どうぞ機会を逃さないように真剣に
お考え下されば幸いです。

この写真の美しい方は、なんと!「還暦記念」の前撮り写真です。 当社では、「還暦のお祝い写真」でウェディングドレスやカラードレスを着て 写真を残す方が本当に多くなってきています! 50・60代のご夫婦様が、遠方から来店も珍しくはありません。 ご主人様もタキシードを着てお二人で一緒になってお写真を残されます。 この美しいお写真の方は、50代の方です。 還暦になる記念写真を事前に撮影しておきたいとのことで当社ナッシュ・アーツま でご来店いただきました。 最終的にアルバムで納品なのですが、すべてご主人様から奥様への「還暦プレゼント」のようです。 お二人のその当時の結婚写真も残されているとのことですが、昔と今とでは技術が違いま す。 更にナッシュ・アーツの撮影センスと技術は世界レベルなので、本当にどうなるか が楽しみと言う事で来られました。 3つの観点で撮影をさせていただきました。 1)徹底的に「美しさにこだわり」(特に顔のアップのお写真)残してあげたい。 2)ご結婚前にお付き合いをしている時からご結婚した頃を、もう一度、  思い出していただきたい。 3)更にお二人、ご家族の絆を深めるごきっかけにしていただきい。 上記の観点で撮影をさせていただきました。 撮影中、お二人は照れたりしておられますが、特に印象に残っていることが 奥様をとっても綺麗に撮影した時にご主人に画像を見ていただいたのですが、 今でも心に残っている言葉が、「綺麗だねー!付き合っているころを思い出すよ!」と言われました。 私は、その言葉がとっても嬉しく感じたことを覚えています。 この機会を通じて、ウェディングドレスやカラードレスを着て撮影することが 人生にとってとっても重要なことが感じ取れました。 女性はいくつになっても乙女心は持っていらっしゃいます。 ドレスを着れば自然とその心が溢れ出ます。 更に忘れかけていた、ご結婚当時、お付き合いをしている頃、出会った頃、 昭和の良き時代の頃、様々な思い出がよみがえり、涙が出そうにもなります。 それが、当社がしたいことなんです!。 「お写真を残す」といっても「ただ残す」だけではありません。 「還暦」というきっかけで、ご夫婦でドレス・タキシードを着てアルバムに お写真を残すことになるのですが、実はもっと人生で大切な大切なことを撮影して います。 それは先ほど申し上げたように、お二人の「出会った当時のことからご結婚、出産 、子供、家族の成長」など様々なことを思い出されます。 それこそが「見えない感情も撮影」させていただいています。 これは大げさなことかもしれませんが、60歳前後のご夫婦が更に残りの人生に対 して過ごす気持ちが変わってくるかもしれません。 ご主人が還暦をむかえようとする奥様に、心の中で「苦労をかけてきたな~、よく ワシについてきてくれたなァ~」と思うようです。 改めて、何十年前の出会いから、色々な事があって、家族の成長があって、様々な ことが心の中で、この「還暦の記念写真」の機会を通じて、かかわった方々が深い思いを巡らす事でしょう。 とてもとても大切な事です。 当ナッシュ・アーツでは、40代・50代・60代の女性のお写真の依頼が 、「美しく写真に残す、変身写真」から、様々なご要望の撮影が年々 多くなってきています。 女性を必ず綺麗に美しく写真を残すことをまず大前提で撮影させていただいており ます。 その上で、「美しくアルバムを残したい」という方から「還暦のお祝いの写真をド レスを着て撮りたい」「還暦の祝いをドレスを着て、更に家族写真、家族のふれ合い」をもアルバムに残してほしい。 などのご要望依頼を受けることができます。 撮影センス・撮影技術が圧倒的に違うナッシュ・アーツならではの撮影です。 こちらの写真の女性の還暦の前撮りアルバムも当社にサンプルが置いてありますの でどうぞご覧くださいませ。 本当に驚くアルバムと思います。 「お写真に残す」という事は、「後世に伝え残す使命」があります。 更には「生きた証」でもあります。 思ったときが「機会」ですので、どうぞ機会を逃さないように真剣に お考え下されば幸いです。 自社の宣伝のようにもなってしまいましたが(スイマセン)、大切なことでしたので皆様にお伝えさせていただきました。 ・ #ナッシュアーツ #ロシェルアンティーク #還暦記念写真 #ポートレート #還暦 #前撮り #家族写真 #retro_japan_ #photo #東京カメラ部 #photographer #dress #art #写真好きな人と繋がりたい #photography #ウェディングドレス #50代写真 #art_of_japan_ #beautiful #weddingphotography #portrait #fashion #ファインダー越しの私の世界 #フォロバ100 #cherish_photo_days #相互フォロー #instagram #tokyocameraclub

NASH-ARTS. ナッシュ・アーツさん(@nasharts)がシェアした投稿 –